メンズ

司法書士に悩みを相談|不安解消で安心サポートネット

評判が大きく関わる

レディ

風評の削除はすぐに依頼できる

インターネットが発達した現代社会では、匿名で他者の風評を書くことが簡単にできます。しかも、そうした風評に対したはっきりとした法的な罰則が存在しないためこうした行為が増えているのです。しかし、だからと言って事実ではない風評を書くことは名誉毀損や業務妨害などで訴えることもできるため風評被害対策をすることが大切になるのです。注意しなくてはいけないのは、こうした風評被害対策を依頼する相手はそのサイトを管理している管理人ではないことです。管理人に依頼をしても削除してもらうことができない場合があるため、専門の法律家に相談することが大事です。法律家には風評を書き込んだ相手の情報を公開することを求める権利がありますので、これを利用することが大切なのです。

自身で行う風評被害対策

法律家に依頼する風評被害対策は非常に効果的ですが、その間にも自身で行うことが出来る対策はあります。それは、そのサイトに対してドメインを提供している会社やサイトを公開している検索エンジンに報告することです。近年は、特にこうした匿名での書き込みが多いためインターネットに関わる会社は神経を尖らせています。ドメインを提供している会社では、犯罪に加担するようなサイトにサービスを提供していると会社の評判が下がってしまいます。そのため、早めに対策を行ってくれることもあるのです。また、検索エンジンは健全な運営を求めていますのでそうしたサイトを見つけるとペナルティを科してくれることがあります。風評被害対策は自身でも行うことができるのです。

Copyright © 2017 司法書士に悩みを相談|不安解消で安心サポートネット All Rights Reserved.